2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
RADWIMPS3

久しぶりにラッドの波がきましたぁぁ!

ということで今日は3枚目のアルバム(デビューアルバム)について。
「RADWIMPS 3~無人島に持っていき忘れた1枚~」
RADWIMPS3_convert_20090213151618.jpg

2006.02.15発売

スゴいバライティに富んだ曲で満ち溢れた一枚です。
ラッドの中では管理人はこのアルバムが一番好きですね。
聴いても聴いても全く飽きない!数年前は毎日ほんとこればっか聴いてましたね;

ラッドは個性とアクがつよいので、最初は抵抗あると思いますが、ずっと聴いてるとめっちゃハマります。


やっぱり一番好きなのは「最大公約数」
「僕の2歩は君の3歩 僕の4歩は君の6歩」から始まり、もぉほんとグッと来る言葉たちで恋模様が凝縮されてます!なんか聴いてるとドキドキしますwそしてスゴくカワイイv

でもこれはあの「揶揄」とか「へっくしゅん」とかのあの絶対的なシュールさと共存してるからこそ面白いんでしょうね。CD一枚最大公約数みたいなのでもふわっふわしちゃうし全部へっくしゅんでも鬱になりますしねw
こう、曲同士の相互作用がとても上手く機能してて…だから飽きないんでしょうか?


あと「トレモロ」もめちゃめちゃ好きです。

最初のサビから満天の空がバァァっと広がるのが見えます。こう硬くて冷たくてスゴい泣きそうなのと同時にそれだけで終わらないアツさがある曲です。
あとこれはギターがスゴく好きです。前に電車で音漏れしてるヒトから微かに聞こえたギターのメロディだけでトレモロだ!って分かりましたからねw


あとさっきもちょっと触れましたが、やっぱり「揶揄」は外せませんwもぉあのジャズっぽさ!?カッコよすぎです!ピアノの狂ったようなソロとか最高ですよね(屮゜Д゜)屮
ほんとやみつきになって危険でした。スゴい時は『朝イチで揶揄☆朝からテンション上がりまくり☆』みたいなコト毎日やってて;…いやもぉ朝からさわやかさゼロだろそれ!てゆうかマイナス?毎朝絶望した世界から逃避行!?みたいなねw


…なんか書き出したらすべての曲について語りたくなってしまう;
長くなってしまうのでまた他の曲は後日アップすることにします!


しかしニューアルバムに加え、春からのライブツアーも決定したみたいで…ラッド完全復活みたいですね!一時はどうなることかと思いましたがよかったです。


( 2009.02.13 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:5 ) ( TRACKBACK:0 )
The pillowsスケアクロウ!!

2つ前の記事でカンペキにピロウズにしてやられてしまったわけですが…
先日他のピロウズの曲も茶漬様に携帯で聴かせてもらって…
また「をおぉぉぉ!なんだこの曲たちは!?」となりましてそれらが入ってるアルバム
Wake up!Wake up!Wake up!
ウェイクアップ
2007.05.02発売
を借りたのですが…


もおぉ良すぎてどうすればイイのかわかりません!

とりあえず「スケアクロウ」!!
最初聴いた時もスゴいと思ったけどよく聴くとさらに!!もおど真ん中すぎてクリーンヒットすぎて昨日(昨日借りた)からこればっか聴いてますw

あのサビの泣きそうな旋律?(てゆうか実際泣くんですがw)あの半音階?たまらん!!なんなんですかのあの凄まじい悲壮感は!?あとなんかスゴい風吹いてますよねあの曲!?
もぉとりえず歌詞も音も良すぎて、昨日からスケアクロウにとり憑かれてます;


昨日の夜は寝る前にもう1回聴こうと思ったら、ちょうどベッドから月が見えちゃったりして、窓開けたら星も光ってたりして、12時すぎなのに空が明るかったりして…そこにスケアクロウ!!もぉ夢みたいでした。
でも実は寒かったりして、ネコがベッドに来たりして、その後寝苦しかったりしてw自分イタかったりして;


でもしょうがないですよね。音楽が良すぎるせいで自分のせいじゃないはずw

茶漬様…2度目だけど教えてくれてほんとありがとう!
このCDだけであと5ヶ月は生きられる気がするw


( 2009.02.07 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
今更ピロウズの良さを知る。

昨日the pillows の最新アルバム、PIED PIPERを茶漬様からお借りしました!
ピロウズ
2008.06.25発売

管理人はですねぇ、ピロウズはずっと知ってたんですけど、トリビュートアルバムしか聴いたことないってゆうハクジョウモノだったんです。

まだ一回くらいしか通して聴いてませんが、まず感想としては、なんで今まで聴いてなかったんだろうってコトですね!ほんとトリビュートだけで本物聴かないとか愚かでしたね!(いゃ、トリビュートも大好きなんでまたそっちも語りたいんですがw)

もぉカーコイイです!昔のピロウズきいてないんで過去のピロウズは分かんないんですが、このCDの印象としては、単純にこの爽快なテンポとテンション、あとやっぱ絶対的な余裕?確実さがスゴいですね!

あと正直このポップさに驚きましたwでもやっぱりただポップでは終わらない、確固たるロック感みたいなのが…あぁなんか「スゴいカラフルでファンシーな絵だけど選び抜かれた色と絶妙なタッチで描かれてる…んでめっちゃ高い厚い額に入ってる」みたいな感じですねw
キャリアのなせるワザがギラついてる感じですねw


曲単位としては、「Pied Piper」と「No Surrender」が好きです!…けどまだちゃんと聴いてないんでまだ曲全然理解してないんで、あくまで第一印象で・・ですけど。
これからもっと聴きこみますねw

これ今日の朝走りながら聴いてたんですが、爽快で愉快で思わずニヤついてしまいました。ニヤつきながら走ってましたw  茶漬様、貸してくれてほんとにありがとうv

そして今更ですがこのジャケもめっちゃカーコイイですねw


( 2009.02.03 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
monobright one!!

この前アナタMAGICいったので今度はアルバムの紹介を。

モノブライト ワン

2007.10.24発売
monobrightのデビューアルバム

もぉ最初のギターでぐぁぁぁ!キタァァこれぇぇぇ!!ってやられましたw
部屋で一人で叫びましたw

前にも書きましたが、このわざとらしいギターはもぉ叫ぶしかないですねw
あとグイグイいくボーカルもほんと癖になります。あとあのシャウト?奇声?なにあれ?すごいイイんですけど!管理人はそんなにシャウトなの好きじゃないんですけど、あの全部声になってるみたいな叫びは凄まじい効力ですね!!もぉなんかもっと叫んでほしいw(気持ち悪い自分;)

あと「未完成ライオット」とかの和テイストな節回しも素晴らしい!家で歌ってると母親に「お経?」って言われるんですが・・まぁその通り?言われるまでお経っぽいって気づきませんでしたがw

個人的には「頭の中のSOS」がめっちゃ好きです。とりあえず空にぐいぐい持ってかれる感じ!あのベタな感じ!・・それでいて新しい・・とにかく面白いです。濃いです。

あと「魔法のライター」とか「まぼろし」とかの切なげな感じもたまりませんね。なんか違う意味の叫び?心とかの叫びがそのまま音になってる感じですね。「まぼろし」最初に聞いたときなんか「・・これは夕暮れの中で聴くべきだ!」とか思って思わず家の外出ちゃいましたからねw(iPodで聴いてた)
音楽に体動かされたのは初めてでしたw

まぁいろいろ書きましたがとにかく面白いCDです。底知れないパワーとセンスで溢れてますwちょっとでも気になるヒトは早く聴かないと損ですw

あ、あと聴くなら絶対コンポとかステレオとかのスピーカーから大きい音量で聴いた方が良いと思います。きっと最初のギターで叫ぶことになりますがw

あと関係ないけどmonobrightのパーカーめっちゃかわいいですね!あれほしい。


( 2009.01.29 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
スノースマイルについて

冬なのでスノースマイルについて話します。
スノースマイル
2002.12.18発売
個人的には「車輪の唄」のカップリング、ringing versionよりこっちのほうが好きです。

「冬が寒くって本当に良かった
 君の冷えた左手を
 僕の右ポケットに お招きする為の
 この上ない程の理由になるから」
で始まるので幸せな歌かなって思っちゃうんですが、別れの曲なんですよね・・

すごい好きな曲なんで書きたいこといっぱいあるんですが、
まずAメロが現実でサビが幻想、夢物語・・なにより願望 という構図がたまりません。
「足跡の平行線」の半音階がたまりません。
ベースがたまりません。

これ歌の現実では雪降ってないんですが、どうしたってスノースマイル聴いてる方は頭の中雪の夢物語で溢れちゃうんですよね。

BUMPの曲はすごい時間とか空間感じるもの多いですが、これもその一つだと思います。
この冬の気配と別れと夢が全部遠まわしに伝わってくる、ほんと藤君は詩人ですね。

去年のZEPPでは、冬だしやってくれないかなぁ・・と思ってたらなんとアンコールでやってくれてほんとにうれしかった。
最後の「ラララ・・・」のとことかほんとにどうなるかと思いました。(自分がw)

今年はまだ雪降ってないのでこの冬中に一回くらい降ってくれることを祈ります。



・・そしてこんな夢物語書きながら管理人はおつまみ板昆布を食っているという現実w;


( 2009.01.29 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。