2009.02.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009.04.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
見ましたスカイクロラ!

先月買ったスカイクロラ・・・やっと今日見ましたよ!

スカイクロラ The Sky Crawlers
スカイクロラ
押井 守監督  2008.08.02公開  2009.02.25DVD発売


いやもぉ・・コレは感動とかいう言葉では片付けられない代物ですよね。

夏に映画館で見ていたので今日は二回目だったんですが、この映画は二回目のほうが味わい深いかもしれませんw

ネタバレになってしまうのであまり内容については言えませんが、物語中にその状況とか世界をだんだん理解していくつくりになっているので、それらを全部理解した上で見ると、ヒントとかがたくさんちりばめられてたり、普通に聞こえる台詞も登場人物たちにとってはすごく重要で切ないものだったりすることがわかってますます衝撃が大きかったです。

そして何よりあの映像の美しさ!
人物、機械、風景・・すべてがカンペキに美しいです。

まず戦闘シーンは圧巻です!映像のことはよく分かりませんが、手書きとCGを駆使って感じでしょうか。
映画館ではもちろん物凄かったですけど、DVDで見ても充分な迫力でした!スピード感も当然ですが、逆にスローモーションの迫力は凄まじいものがあります。

あとスカイクロラなだけあって特に空がほんとにキレイでした。生きるのが辛くてしょうがないどうしようもない世界でも空だけは変わらず美しい・・というこの映画では、美しいのと同時に悲しみも強く空に存在しているように感じます。・・・そしてまたあの空の美しさが唯一の救いでもあるかもしれません。

見終わった後は友達といっしょにちょっと放心でしたw
物凄い重い作品ですが、だからこそできるだけ若いうちに見たほうが良い作品だと思います。

スポンサーサイト

( 2009.03.18 ) ( 映像作品 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。