2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
赤いサンデー

最近DOESの「赤いサンデー」がたまらなく好きです。

赤いサンデー
赤いサンデー
2006.11.01発売 2ndシングル

最初に聴いたのはライブ映像でだったんですが、もぉその歌いっぷりが素晴らしくてwゆっくりで優しい歌なのにスゴいアツくて燃えてて…なんかガシッと来る感じ。あれ見て(聴いて)ほんとにDOESにハマりましたねw

DOESは歌詞によく色が出てきますけど、これもそのひとつですね。

最初の「赤いサンデー 黒いマンデー キリギリスは緑で 僕はブルー」とかスゴく好きですw結局僕はブルーで占めるトコとかw

そして何よりあのサビの「会いたい思いが溢れるような」がヤバいですwあの上がり具合がもぉたまりません!なんであんなコトができるんですかねwあの一声のためにiPod出すこともあるくらいですw

あと全体を通して声がすっと吸い込まれてく感じがとても好きです。
なんかこう言葉の最後はふわっとしてるのに根の部分はどっしりしてるっていうか・・上手く言えないですけど;あのつかみきれない感じが好きですw

そして最後がシャウトってゆうのもたまりませんよねw
あのラストで感動が倍増w

・・すごいただ好きなところ挙げただけになってしまいましたが;
とってもおすすめの曲です!ぜひまったりした昼とかに聴いてみてください。

スポンサーサイト

( 2009.03.14 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
旅のお供

なんか今日は朝からピロウズのSkinnyBlueが頭から離れなくて…ヤバいですねwこの曲はカッコイイ。

「闇があるんじゃない 光がそこにないだけ」って歌詞がスゴい印象的で…その言葉が聞きたくて何度も聴いてしまいますねw

あとシャイニングシャイニング歌っちゃいますwシャイニングが止まりません!


あとCenturyCreepersもヤバいです!もぉこの叫びがたまらない!なんでこんな歌い方ができるんですか!?
「笑えば良いさ~」とか「視力がなくても~」とかもぉ泣きますよね。泣き叫びですよねw


実はこれから仙台行くんで今新幹線のホームなんですけど今回の旅のお供はピロウズにしますw


( 2009.03.06 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
無限グライダー

今日久しぶりに「無限グライダー」聴いたらまたひどく感動してしまいましたw

ASIAN KUNG-FU GENERATION 1stフルアルバム「君繋ファイブエム」 NO.6
君繋
2003.11.19発売


これは前から好きでしたが、友達に「ぼくらの」ってゆうマンガにピッタリ…て教えてもらって、マンガも読ませてもらったら…もぉぉおスゴい合ってて、合いすぎて!
「夢 希望 その類砕けた幻」とか…なんかもう切ないとかそうゆう言葉では片付けられない感じで、重すぎて、壮大すぎて…でもただの悲劇では終わらない強さみたいなのが確実にあって、とにかく衝撃でした。


あとあれですよね、何よりサビの疾走感…というか飛んでる感じ、風を切る感じがたまりませんよね!しかも爽快なのにスゴく泣きそうになるメロディでもあり…そこに「ぼくらの」のやるせなさと悲しみが見え隠れみたいな。


あと「無限グライダー」は演奏がスゴい好きな曲でもあって、なんと言ってもドラムの仕事っぷりが素晴らしく通快、それにギターの動きと刻み、そしてラストのグィィィィンてゆう伸びる音も物凄くイイです!


この曲は何となく定期的に聴いてしまって、その度今回のように身震いするような衝撃を受けてしまうんですよね。
「ぼくらの」読んだことある方は是非この曲を聴いてみてください!逆に「ぼくらの」読んだことない方は是非読んでみてくださいw
それぞれ単体でも充分素晴らしい作品ですが、2つ合わさると絶大な効果が!

「ぼくらの」  鬼頭 莫宏
ぼくらの1’
小学館『月刊IKKI』2004~  ①~⑨以下増刊






( 2009.02.26 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
チャットモンチー「生命力」

聴きました!チャットモンチー

2ndアルバム「生命力」
生命力
2007.10.24発売

いやー、良いですね。今まで女性バンドだというだけで遠ざけてしまっていましたが、こんなにイイと思ってませんでしたw


なんか女の子らしいんだけど媚びがない、そしてタフな印象を受けました。

あとやっぱなんかスリーピースって良いですよね。ガッツリ楽器聴かせる感があって。

個人的には「真夜中遊園地」が好きでした!あの「ヘッドライト」のトコ!どぉなってんですかあそこwああゆう突き抜ける感好きですねv

やっぱあとアルバム全体に広がる力強さ…というか確固たる土台?があって、その上で不安定さとか曖昧な気持ちとかを歌ってる感じがイイです。「橙」とかモロそれですね。

そこがやっぱ他のバンドからぬき出てるトコロなんでしょうかね。
なんかこうガッツリロックで勝負してるんだけど、ガールズバンドとしての意味は拾ってる、ガールズバンドだからできることをしっかりやってる感がありますね!


いやはや、聴いてみてほんとよかったです!
今まで女性のアーティストって言ったらユキと椎名りんご…あと(昔の)アブリルさんとかNorahJonesくらいしかイイと思えるヒトいなくてw
やっぱ女性の力も侮れませんねwこれからもぉちょっと広く聴いてみることにします。


( 2009.02.18 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
RADWIMPS3 続き

ラッド3枚目続き
九月


「閉じた光」これはラッド初心者にも馴染みやすい曲だと思います。スゴいカッコイイし。ガチャガチャしているようでスタイリッシュにまとまってる感がありますね。
あとやっぱりスゴくテンション高い曲なので、カラオケで歌うとめっちゃ気持ち良いです!2番の名前をカンペキに歌えた時の快感といったらw!


「螢」…これはもぉ切なすぎて!「光って消えるただそれだけと知りながら光る僕はキレイでしょう?」ですよ、光って消えるんですよ!?
歌詞は物語っぽくなってるんですがとりあえず泣けます。あと最初4拍子でサビが6拍子ってゆうあの変わり目とかもたまりませんね!


「25個目の染色体」これも好きですね。もぉなんか絶対的な愛みたいなのを叫んでるようでいて、歌詞はちょっとカワイイw途中のラップっぽいのも面白いですしねw
歌詞的にはものすごいコト言っちゃってるんですがそれも優しいメロディで染み込んで来る感じの曲です。


「セプテンバーさん」この曲は9月1日に絶対聴くことにしてますw季節の変わり目の9月の微妙ーな雰囲気がスゴい伝わって来てちょっと切ないけど気持ちイイ感じの曲です。
あと何よりイーディービーとのつなぎがたまりませんねwあのメロディはライブでも遊ばれてて必見ですよね!
写真は一昨年の9月にとったもの。9月の探したらコレしかありませんでしたw


さてさて、全部拾えてませんが3枚目についてはこのくらいにしておきます。

長々と失礼しましたw

ほんとに全部の曲について語りたいくらいイイアルバムなので聴いたコトない方は是非聴いてみてください。


( 2009.02.16 ) ( おすすめCD ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。